海外ネタ

フィリピン・セブ島で話題のサービス【Airbnb】を使ってみた!!

投稿日:2017年9月4日 更新日:

 

みなさん旅行は好きですか?

旅行のときはどこに泊まりますか?

ホテル? 知人の家?

 

旅行に欠かせないのが宿泊先。

そんな宿泊先を選ぶ上で今後の選択肢となりそうなのがAirbnbです。

 

今回始めてフィリピン・セブ島滞在中にAirbnbを使って家を借りてみました。

 

Airbnbとは?

空いてる部屋や家を貸したい人」と「部屋や家を借りたい人」のマッチングサービスです。

 

アメリカ発祥のサービスで今話題のシェアリングエコノミーサービスの1つです。

 

※シェアリングエコノミーとは

モノ」や「サービス」を人々と共有・交換して利用する社会的仕組み

Uberもシェアリングエコノミーサービスの1つです。

 

日本でも民泊法が整備され、今後さらに注目されるサービスです。

 

Airbnbのメリット

Airbnbは「貸す人」にも「借りる人」にもメリットがあるサービスです。

今回は「借りる人」のメリットについて考えてみました。

 

1. 格安で宿泊が可能

これが僕が考えるAirbnbを利用する最大のメリット

 

旅行費用の大部分は交通費とホテル滞在費です。

でも実際ホテルって寝るだけのための場所って人も少なくないでしょう。

 

寝るだけの場所に大きな金額のお金を使うのはもったいない。

寝れればいいやって人はわざわざ高いホテルに泊まる必要はないのでは?

 

ホテル代を浮かせておいしいもの食べたり、ほしい物を買っちゃいましょう。

 

2. 現地の生活を疑似体験できる

普通のホテルに泊まっても刺激が少ないという人いませんか?

 

そんな人におすすめなのがAirbnb

 

Airbnbで貸し出されているのはホテル用に作られた家ではありません。

地元で生活する人のために作られた家です。

 

もちろんスタッフなんていません。

基本的に身の回りのことは自分でしなければなりません。

 

困ったことがあっても自分で解決しなければなりません。

 

ホテルのような快適さはないでしょう。

 

でも現地の人の生活を体験してみたい

現地の人はどんな家に住んでいるのか見てみたい

という人はぜひ挑戦してみてください。

 

3. 自分の滞在したい場所で滞在できる

せっかく旅行に行くのなら自分が滞在したい場所に滞在したくないですか?

 

例えば東京でも新宿、渋谷等人によって行きたい場所は違います。

 

でも自分が滞在したい場所でホテル見つけるのって難しい。

いいホテルがあっても部屋が空いてなかったり、予算オーバーだったり・・・

 

そんな問題もAirbnbなら解決できるかも!!

 

Airbnbではホテルのないような場所の物件もあります。

住宅街の物件だってあります。

 

希望の場所の物件が見つかるはずです。

 

Airbnbのデメリット

メリットばかりではなくデメリットがあるのが世の常です。

 

1. 家主とのやりとりが面倒

人の家を借りる以上、避けて通れないのが家主とのやりとり

 

どのくらいの期間借りたいのか?

鍵の受け渡し等当日の流れはどうしたらいいのか?

 

Airbnb内にチャット機能があるので、その機能を使ったやりとりになります。

連絡先を教える必要がないのは安心材料でしょう。

 

さらには英語によるやりとりが不安って人も多いはず。

海外の物件を借りるときはどうしても英語が必要になります。

 

しかし英語なんてできないしどうしようなんて考える必要ありません。

 

今はgoogle翻訳等の翻訳方法もあります。

google(神)にすべて任せて問題ないです。

 

それに家主の人も英語ができない人に貸すことも想定してますのでご心配なく。

 

2. アタリ・ハズレがある

Airbnbを使ったことある人の話でよく聞くのが物件の当たりハズレ。

 

サイト内で物件の写真を見ることはできますが、

実際に滞在すると思っていたのと違ったということがありえます。

 

パネルマジックいわゆるパネマジみたいなwww

 

これは旅行者向けに貸すことを想定した物件ではないので

仕方ないといえば仕方ないような・・・

 

せっかくならリゾート気分を味わいたいとか

高級ホテルに泊まってみたいという人にはおすすめできません。

 

3. ホテルでは考えられないようなトラブルも・・・

シェアリングエコノミーサービスを使うとどうしてもトラブルが多くなってしまいます。

  • 家主との連絡がうまくとれない
  • 鍵の受け渡しがうまくいかない
  • 部屋が掃除されてない、汚い

個人同士のやりとりでプロではないのでトラブルは多くなりがち・・・

 

僕の場合はトラブルも旅行の醍醐味だと思っているので気にしませんが、

無用なトラブルを避け快適な旅行をしたいという人には厳しいかもしれません。

 

トラブルを回避するためにも家主や物件の評価をチェックした方がいいです。

評価の悪い家主・物件を避ければ大きなトラブルは避けられるはず!!

 

僕のAirbnb体験

フィリピン・セブ島で人生初のAirbnb利用をしました。

 

僕のセブ滞在の目的は友人に会うため。

ホテル代にお金を使いたくなかったのでAirbnbを利用することにしました。

 

今回借りた物件が

La Guardia Flat1 という外国人や富裕層向けのコンドミニアムです。

 

ITパークというセブ島で1番アツいビジネス街から徒歩5分ほどの好立地

治安もセブで1番良いと言われています。

 

そんなコンドミニアムを

¥19,744円/10日(約¥2,000/日)で借りました。

 

ITパーク周辺にはWaterfront Cebu Cityという有名なホテルがありますが、

宿泊費が安い時期でも1泊7,000円ほどします。

 

もちろん繁忙期は値段も上がるし、部屋もとりづらくなります。

 

僕の借りた物件

備え付けの2段ベッドでした。

今回は1人での滞在でしたが2人でも大丈夫でした。

 

水道はもちろん冷蔵庫もありました。

カバーがかかっていますが、ガスコンロが2口ありました。

自炊もできます。

 

南国チックなソファもありました。

家にいるときはここが定位置だったのは言うまでもありません。

 

この物件の残念ポイント

 1. Wi-Fiが備え付けではない

これは僕の確認不足なんですけどWi-Fiがありませんでした。

海外でWi-Fiがないのは辛い。

 

たまたま僕は現地のスマホを持っていてネットもつながったのでなんとかなりました。

情報を得る手段としてインターネットを利用する人は必ずWi-Fiはチェックしましょう。

←お前が言うな

 

2. 温水が出ない

これも僕の確認不足・・・

東南アジアあるあるなのですが、温水が出ない物件も少なくありません。

 

常夏の国とはいえ真水シャワーはキツい。

これの解決策は電気ケトルでお湯を沸かして水で薄めるという方法。

 

我ながらよく考えたなと思います。

 

最後に・・・

今回、初めてAirbnbを利用しましたが僕的には良かったです。

 

自分の確認不足で不便な点はありましたが、

家主さんのレスポンスも早く、チェックイン・アウトと全く問題ありませんでした。

 

バスタオルが3枚用意してあったのもかなり高評価です。

 

初めての利用で若干の不安はありましたが、

実際に利用してみると使いやすくて良かったです。

 

また絶対に利用するサービスです。

世の中には便利なサービスがあるのでどんどん使っていこうと思います。

スポンサーリンク







-海外ネタ

執筆者:ユウジ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フィリピンの警察に行く】携帯などの盗難に遭った時

前の記事でも書いたようにフィリピンのゼブに留学し、3ヶ月ほど滞在していた時のこと いくらセブといっても安全な国とは到底言えなくて 留学期間中(たった3ヶ月の間なのに!)携帯盗られた人、財布すられた人が …

留学中に旅行に行く!【マレーシア】

フィリピン留学中、4連休がありました(holy weekという名の連休) 日本のGWのような生ぬるい連休じゃありません うち2日間は、ほとんどの店が午前中休みっていう フィリピン人が本気を出してきた連 …

【世界トップレベル!】日本の最強パスポート

    前回、ビザや出国、入国いわゆるイミグレに関して   フィリピン人のイミグレの大変さについて語った記事がありますが   今回それに付随して、逆に日本はどう …

フィリピンと日本の違い

フィリピンのセブに住んでトータルでもうすぐ一年になりますが まあ住み始めてから何かとカルチャーショックがすごい笑 —人編— 俗に言うフィリピンタイムで生きてきた人々 ほんとに待 …

【日本人はカモ?】ベトナムで改造メーターのタクシーに当たった話

海外旅行での移動手段といえば、タクシーですよね。海外、特に東南アジアだと料金が安い、土地勘もないということでタクシーをつかいがちですよね。   しかし、海外旅行でよく聞くのがタクシーのトラブ …