海外ネタ

【旅人必見】絶対に役立つオススメ旅アプリ

投稿日:

 

みなさんは海外旅行に行くときは何を持っていきますか?
ガイドブック、洗面道具・・・

 

旅行を楽しもうと思うと持っていく物も自然と増えてしまいます。荷物が重くなって移動に苦労してしまいます。僕は荷物が重くなるのは嫌なので極力荷物を減らすようにしています。荷物は必要最低限に抑えるべきです。

 

そこで役立つのがスマートフォンです。スマホの登場で荷物はかなり減りました。

 

僕は事前にあまり調べずにノープランで海外に行くことがほとんどなのですが、そんなときに役立つのがスマホです。以前はガイドブックが必要でしたが今はスマホで代用できます。お金を払って重いガイドブックを買わなくても、無料で情報が手に入り、重さも軽いスマホの方がはるかに便利です。

 

情報を調べるのはもちろんですが、スマホにはアプリもあります。その中には旅人(もちろん短い旅行でも)に役立つアプリがたくさんあります。ここではそんな旅に役立つアプリを紹介します。

 

Maps.Me(マップス・ミー)

地図といえばGoogleMap。しかし基本的にネット環境がなければ使えません。でも海外ではネットがない状況も少なくありません。

 

そんなときに役立つのがこのMaps.Me。

 

使い方は超簡単。ネット環境があるところであらかじめ地図をダウンロードしておくだけです。これだけでネットがないところ(オフライン)でも地図を確認することができます。さらにGPSで現在地も確認することができる超便利アプリです。

 

海外製のアプリではありますが、日本語にも対応しています。 操作も直感的でわかりやすい。

 

さらにMaps.Meにはスポット検索、周辺施設検索、ルート検索と充実した検索機能が備わっています。これで下調べしなくても大丈夫。

 

迷子になってもMaps.Meがあれば安心です。

 

そんな充実した機能があるMaps.Meはなんと無料で利用できます。Maps.Meをダウンロードしない理由はありません。

 

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME — オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted with アプリーチ

 

Uber(ウーバー)

みなさんご存知のUber。

 

一応説明しますと配車アプリの1つです。ユーザー登録をしておけば近くにいる登録されたタクシードライバーを手配することができます。

 

Uberに登録されているタクシーはいわゆる白タクなのですが、Uber側が料金を設定してくれるでトラブルが起こりにくいです。後からチップを要求されることもありません。(チップを要求されても払う必要はありません。)

 

さらに乗客がドライバーを評価しており、評価が高いドライバーが優先的にお客をつけてもらうことができます。そのためドライバーの質が高く、車も評価対象になるので普通のタクシーよりもいい車である場合が多いです。Uber呼んだら高級外車が来たなんてことも珍しくありません。

 

先進国でUberを利用すると普通にタクシーを利用するよりも安くすむことが多いそうです。(僕は先進国で利用したことがないのでわかりません)発展途上国だと普通にタクシーを使った方が安い場合が多いです。でも多少高くても安心で上質なサービスを受けられるならUberでもいいかなと思ってしまいます。

 

Uber

Uber
無料
posted with アプリーチ

 

Grab(グラブ)

GrabもUberと同じ配車アプリの1つです。Uberは世界的に有名なサービスですが、Grabは東南アジア最大の配車サービスです。

 

東南アジアではUberよりGrabを使った方が安くすむ場合が多く、登録ドライバーの数もUberを超えています。

 

使い方はUberとほとんど同じ。GPS情報を利用して近くの登録ドライバーを手配してくれます。価格も定額で渋滞・乗車時間による変動はありません。

 

アプリ内のメッセージ機能でドライバーとやりとりすることもでき確実に迎えにきてもらうことができます。

 

またGrabでは登録された一般的なタクシーの他にGrab carという登録車両を呼ぶことができます。一般的なタクシーよりも値段設定が高めではありますが、Uber同様いい車が迎えにきてくれることが多いです。

 

1つ注意しておきたいのですが、登録の際、携帯電話番号でのSMS認証が必要になるので海外に行く前にダウンロードしておくようにしましょう。

 

Grab - Cars, Bikes & Taxi Booking App

Grab – Cars, Bikes & Taxi Booking App
開発元:CyberStep, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

Currency(カーレンシー)

Currencyとは通貨という意味です。このアプリは名前の通り、通貨を調べるのに使うアプリです。

 

例えば100円ってUSドルでいくらなのかを調べる場合に使えます。

 

あらかじめよく利用する通貨を登録おけば1度で登録通貨の情報を取得することができます。ちなみに僕はUSドル、フィリピンペソ、タイバーツ、円を登録しています。

 

使い方は超簡単です。調べたい通貨の金額を入力するだけです。

 

ネット環境があれば最新のレートが反映されます。オフラインであっても使うことができ、最後に更新したときのレートが反映されます。

 

換金したいときによく利用していました。10,000円換金したいけどいくらだろうという具合です。

 

換金以外では買い物をするときにめちゃくちゃ使います。現地通貨だと金銭感覚がよくわからなくなります。そんなときこのアプリで値段を入力すれば日本円でこれくらいの値段だから高い、安いの判断がしやすくなります。

 

このアプリはマストです。このアプリなしで海外でお金を扱うことはできません。

 

 

Skyscanner(スカイスキャナー)

Skyscannerは航空券を中心に検索・価格比較ができるアプリです。

 

出発地と目的地を検索すれば各航空会社の利用料金を一発で表示してくれます。さらに最安値や安くなる時期も表示してくれるので航空券を探すときは超便利。利用したい航空券があればアプリから予約サイトに飛ぶことができます。

 

Skyscannerがあればわざわざ各航空会社のHPを調べて料金比較をする必要がありません。僕が旅の途中で出会った人の中にはほとんど日本に帰らず海外を放浪していて、このアプリで安い航空券を見つけたら移動するというリアルノマド生活をしている人もいました。

 

航空券にかけるお金を抑えたい。
予算内でできるだけ多くの国に行きたい。

そんな人にはマストのアプリです。

 

Skyscanner格安航空券検索

Skyscanner格安航空券検索
開発元:Skyscanner
無料
posted with アプリーチ

 

Speedtest(スピードテスト)

Speedtestって何のスピードをテストするの?
このアプリはネットのスピードを測定するアプリです。

 

海外で仕事をする人にとってWi-Fiは欠かせないものです。仕事だけではなく旅の途中の情報収集、連絡するためなどWi-Fiは旅の生命線。

 

海外ではWi-Fiはあるけどめちゃくちゃ遅くて使いものにならないという場合も少なくありません。そんなときにオススメしたいのがこのアプリ。

 

ここのWi-Fiは早いかな?人が増えてきたけどWi-Fiのスピード大丈夫かな?など簡単にネットのスピードを調べることができます。

 

僕のオススメの使い方はいくつかのWi-Fiスポットに行ってスピードテストをしてから早い場所をピックアップして自分の作業基地にする方法です。

 

これはマストのアプリではありませんが、PC作業をする人、1つの場所に長くとどまってベストプレイスを探す人などはダウンロードしておいて損はないでしょう。

 

Speedtest.net

Speedtest.net
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ

 

Facebook(フェイスブック)

超有名アプリFacebook。説明は不要でしょう。

 

旅に出るといろんな人と出会います。出会った人とはFacebookでつながりましょう。

 

Facebookでつながっておけば連絡先を知らなくてもメッセンジャーで連絡もとれます。日本ではLINEで連絡をとる人が多いですが、海外では必ずしもLINEで連絡をとっている人ばかりではありません。カカオトーク、WeChatなど様々な連絡手段があります。

 

しかしFacebookはほぼ全員がアカウントを持っています。アカウントを持ってない人は今すぐ作ってください。

 

出会いはあったけどその場限りの関係で終わってしまう人がめちゃくちゃ多いです。Facebookでつながっておけば何かのきっかけで再会することがあるかもしれません。実際、道で話しかけた外国人とつながってその人の国に行ったときにアテンドしてもらったなんて人もいます。

 

Facebookは実名だからという人もいますが、セキュリティはどうにでも設定できます。もう一度言います。Facebookのアカウントを持っていない人、特に海外に行く予定がある人、今すぐアカウントを作ってください。

 

Facebook

Facebook
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

WHA by Work Hard Anywhere(ワーク・ハード・エニウェア)

Work Hard Anywhereとはどこでもしっかり働きましょうみたいな意味です。名前だけではどんなアプリかピンとこない人もいるでしょう。

 

これは近くのワークスペースを探せるiOSアプリ(Android版はありません・・・)です。GPSの情報と連携して近くで仕事ができるカフェや図書館などを探すことができます。

 

具体的には

・Wi-Fiの速度

・電源の有無

・座席の混雑具合

・駐車場の有無

・利用料金の価格帯

の5つの項目を6段階で評価したものを調べることができます。

 

もちろん日本のみならず海外70カ国でも使用可能です。このアプリも無料です。

 

WHA by Work Hard Anywhere – WiFi Cafes and Spaces
無料
posted with アプリーチ

 

最後に・・・

スマホの誕生でますます旅(旅行)が簡単にできるようになりました。さらに日本人は最強のパスポートを持っています。海外に行かない理由がありません。

 

海外に出て考えが変わったとか偉そうなことを言う気はありませんが、日本の中だけで生きるなんてもったいなすぎます。

 

せっかく海外に行くチャンスがあるんだから行かないと損でしょ。海外に行ってみてやっぱり日本はいいな〜と思うのもいいですし、単純に楽しむだけでもいいです。

 

海外をビビる必要はないし、必要以上に上に見る必要もありません。肩の力を抜いて行ってみましょう。

スポンサーリンク







-海外ネタ

執筆者:ユウジ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【英語まとめ】チャットなどで使えそうな英語の略語やスラング

英語のチャットなどで使えそうな略語をまとめました 基本ゲームチャットとかSNS向けです ちなみに略語は英語で”Abbreviation” 略して”Abbr&#822 …

留学中に旅行に行く!【マレーシア】

フィリピン留学中、4連休がありました(holy weekという名の連休) 日本のGWのような生ぬるい連休じゃありません うち2日間は、ほとんどの店が午前中休みっていう フィリピン人が本気を出してきた連 …

【フィリピンの警察に行く】携帯などの盗難に遭った時

前の記事でも書いたようにフィリピンのゼブに留学し、3ヶ月ほど滞在していた時のこと いくらセブといっても安全な国とは到底言えなくて 留学期間中(たった3ヶ月の間なのに!)携帯盗られた人、財布すられた人が …

【これぞ世界遺産?】ベトナムのハロン湾へ行ってみた!!

社会主義国であるベトナムを訪れました。治安は良くて、ご飯はおいしいめちゃくちゃいい国です。おまけに女の子もかわいくてグラマラスな子が多いです。女の子の体型はおそらく食べ物の影響でしょう。炭水化物が多い …

カンボジアの悲惨な歴史 独裁者による国民大虐殺

  みなさんはカンボジアでの大虐殺の歴史をご存じですか?僕もカンボジアを訪れるまでは知りませんでした。   1970年代に起こったこの虐殺で正確な人数はわかっていませんが、200万 …